アトラクション演奏

滑川市のRイオンズクラブ例会での演奏をお願いされました。
過去何度か演奏させてもらっていますが、本当に久しぶりでした。

今回はヴァイオリンとハープでの演奏。
大学の後輩Aさんにお願いしました。

会場は家から近いレストラン、Lシャンス。
会場にはぎりぎりしか入れず、準備が間に合うか心配な部分もありましたが
なんとかチューニング。
ここは、照明が薄暗く、楽譜が見えにくいので
譜面台ライトをセットしたりと準備しました。

ウエルカム演奏はあっというま。
待ち時間内に美味しいお食事をいただき
本番はミニコンサート。
お話を交えすすめますが、みなさん盛り上がってて
演奏中やかましく、トーク中静かという不思議な感じでした。

「あやのちゃーん」と演奏後、声援をいただき
過去何度も演奏を聴いていただいた方なのに
こうやって、また温かい気持ちをいただいて、うれしくなった本番でした。
[PR]
by harpdiary | 2014-06-21 19:37