ヴァイオリンのO先生からの依頼で
世界こども演劇祭のウェルカムパーティーで演奏する事になりました。



世界こども舞台芸術祭
世界16ケ国から富山に集結。舞台公演、ワークショップなどさまざまな催しがあり、6日間に渡って開催されました。


ウェルカムパーティー〓夕食会
今回は、BGMです。
食事が始まるまではO先生とフルートのYさんと3人で演奏。
食事中はYさんと2人で演奏という2パターン。



超多忙なO先生から曲目を一任された私。
世界からお客様が来るなら各国の歌を演奏したらいいかなあ?
フランス、イタリア、アメリカ・・・ふむふむ045.gif中国、韓国・・・・アルゼンチン、
へ??モンゴル???ニュージーランド・・・・。




各国の歌を演奏するのは、楽譜を探す時間がなくて断念しました。



食事前のウェルカム演奏
「そんなにたくさん演奏しなくていいのよ」とO先生。




とその言葉をうのみにしたのがいけなかった…
食事前のウェルカム演奏が早く始まり、どう考えても曲が足りない…
しかも最後に
リクエスト曲「ユーアーマイサンシャイン」を演奏するタイミングが計れず…


3回位演奏するはめに…008.gif



焦りましたが、その後はご挨拶などをはさみ、フルート&ハープの演奏。
トラブルなく無事に終了しました。


国際色豊かなお客様でしたが
後でO先生に聞いたところ、ほとんどの皆様は富山に来た事があり
日本語も堪能な方もちらほら。
さまざまな外国の方の前で演奏できたのは、貴重な経験でした。
[PR]
by harpdiary | 2008-07-30 21:47 | 日記

昨年J小学校の演奏会に出演したことがきっかけで
Y公民館の地域教育懇談会の演奏の部に出演しました。


地域教育懇談会・・・・。
難しい言葉ですが、Y地区では小学校が主体となって地域の方と
さまざまなことについて談義、講演などを催すようです。
この日は、演奏と地域防犯について催されました。



真夏日まっさかりのこの日は、陽が落ちても気温が下がらず・・・。
蒸し暑い夜、しかも3連休の翌日。
地域の方が揃うのも時間がかかり、15分遅れのスタートになりました。


演奏とお話を交え進めました。
2曲目の途中




 ビー!! 002.gif002.gif




けたたましい音。



びっくりしましたが、気にせずそのまま演奏しました。
最後に「夏の思い出」を演奏して終了。



後で、主催者さんが
「すみません、小学生がうっかり防犯ベルを鳴らしてしまったみたいです・・・。」
一生懸命謝ってくださいました。


本番中は、いろんなことが起きるんだなあと実感した日でした。
[PR]
by harpdiary | 2008-07-22 23:05 | 日記


おとなり石川県のIフィルハーモニー交響楽団の演奏会
第37回「オーケストラと少年少女」にエキストラ出演しました


今回の「オーケストラと少年少女」は昨年もお願いされて、出演しました。
石川県内の児童合唱団とIフィルの共演による演奏会で、今年で37年。
一昨年から、3回目の出演です。



3部形式の演奏会でもりだくさん

1.オケのみのステージ
2・筝アンサンブルのステージ
3・児童童合唱団とオケ





オケのみのステージは
ブリテン  青少年のための管弦楽入門


Wikipediaより

『青少年のための管弦楽入門』は、イギリスの作曲家ベンジャミン・ブリテンが
1945年に作曲した管弦楽曲。
。変奏曲のそれぞれの変奏に、オーケストラで使用されるさまざまな楽器の独奏を
配置する、という独特の形式をとる。それぞれの変奏には解説が付いており、
オーケストラの各々の楽器を紹介する形になっている。
英国放送協会(BBC)が制作した音楽教育映画 (オーケストラの楽器)のために、1945年12月中旬から同月31日深夜にかけて作曲された。





この曲は、多分10年ぶり位。
確か・・・・・ソロ弾きづらくてイヤなんだよなあって記憶のみ。
1度やったから、まあ大丈夫かな??って思ってたけど


大丈夫じゃない・・・・。すっからかんに忘れてる002.gif



最近の演奏後記はこのセリフばっかりですが
アルツまっさかりの私は、勉強やり直し。
イヤだったソロは、意外にイヤじゃなくこの10年の成長が見られました。
が・・・。
フーガ。
この速さ・・・。付点練習、メトロノーム練習をきっちりしなくちゃ
こんな速く指が動くわけがない・・・。
必死でさらいました。




児童童合唱団とオケは、昨年に続き


シューベルト   アヴェ・マリア、ます、セレナーデ
シュトラウス   美しく青きドナウ
久石譲      君をのせて

児童合唱団との曲は、アレンジものです。



昨年に続き、泣かされたアヴェマリア。
人のせいにしちゃいけないけど、指揮者の合図が入りにくくて
前日リハでは、何回か曲頭を止めてしまいました007.gif



本番当日。
なんか、すごく体調が悪い。体が重い・・・何が原因かはわからないけど。
なんとか、演奏に持ちこまないようにと思いましたが
鉛のような体は、言うことを効かず・・・046.gif
すごく精彩に欠ける演奏をしてしまいました。





はああ。へこむ007.gif



昨年の演奏後記も同じようなことが書いてある。
学習能力ないなあ。
当たりまえのことですが、体調管理の大切さを実感した本番でした。
[PR]
by harpdiary | 2008-07-13 23:42 | 日記

午前中のH保育所に続き、午後はT中央病院七夕コンサートに出演しました。
午前と同じく、ピアノのM先生からの依頼です。



ロビーではなく、9F。
T中央病院の9Fは、知るひとぞ知る・・・。
末期がん患者さんの病棟です。
昨年12月に続き2回目、9Fの患者さんを対象に催されました。
(昨年の様子はコチラ



M先生とランチした後、先生が
「今日は絶対これが必要だと思うのよ」
下さったのが、


ドリンク剤




普段は飲まないけど、この日は本当に暑くて、楽器を運んだだけでバテてるのが分かる。
ドリンク一気に飲みました。
楽器を運び、チューニング。
~ブロク Choco-holic世の中せまい より ~



前半が病院近くの小学生が劇とマジックを披露して、後半は私によるコンサート。
チューニングしてたら、小学生のお子たち到着。


ん???



あれ??再度見る。





うっきゃー!!T先輩!!!15年ぶりくらい???




高校の部活の先輩!普通科でチェロパートのT先輩!
超いい人だし、雰囲気もカッコよくて、高校時代はファンクラブがあった




T先輩は、小学校の先生になったって聞いてた。
今日、偶然にもお子達の引率で来ていたのでした。





15年ぶりにT先輩に会ったせいか、なんか違う意味でテンション高の私029.gif
先ほど、保育所で演奏した曲の他に少しヒーリングミュージックの曲も演奏しました。
最後には、「たなばたさま」をみなさんに歌ってもらって終了。
少しでも、自分の音色が患者さんの心に届くといいなあと願いながら
演奏した本番でした。
[PR]
by harpdiary | 2008-07-07 23:58 | 日記

ピアノのM先生を通じて、富山市H保育所で七夕コンサートをお願いされました。


「今日は7月7日、織り姫と彦星が1年に1回デートできる日ですよ」

と、保育師さんが園児たちに説明してました。
七夕の劇や歌。
その後が、コンサートでした。



この日は、朝から軽く30度超え。超暑い。
保育所のお遊戯室は、当然エアコンなし。
暑いよ~本当にお風呂の中みたい。とまらない汗008.gif


ほとんど進行は、M先生任せ。
曲目は、たなばたさまを始め、季節の歌など園児たちも一緒に歌いました。
この暑さにめげず、園児たちは一生懸命聞いてくれて、元気に歌ってくれました。
コンサート終了後、お礼の手紙、手作りのお花の贈呈がありました。

1年に1回の七夕、園児のみんなの笑顔がとても印象的な本番でした。
[PR]
by harpdiary | 2008-07-07 21:37 | 日記