県立T央病院コンサート

県立T央病院コンサートに出演しました。

ピアノのM先生と過去数回は9Fホスピスでの演奏をしました。
季節の行事にちなんでのコンサート
(七夕、ひな祭り、クリスマスなど)が多かったのですが
今回は中央病院ロビーでのコンサート。
ロビーでやるなら、9Fもということで。
ダブルヘッダーの本番になりました。


9Fはティータイムコンサートということで、BGM。
気楽に聞いてもらおうというコンサート。


この日も雪が朝残っていて寒さ厳しい日。
しかもバンクーバーオリンビック女子フィギュアスケートの決戦フリー。


私達がリハーサルする時にちょうど安藤みきがまあまあの演技でほっ。
キムヨナが始まり…あぁ憎々しい、キムヨナ047.gif
完璧に踊ったよ、なんて奴だ021.gif

真央ちゃんの緊迫した表情…がんばれ真央ちゃん!
本番のリハーサルそっちのけでTVにかじりつく私に
M先生はひたすら呆れていたのでした。



真央ちゃんは途中から演技に堅さが出てきて残念007.gif
ガッカリしながら本番の準備に取り掛かりました。



気楽にティータイムというコンサート。
気楽なだけに会場のTVが音声は消えてるものの、画面はそのままで。
曲間に見えるTV。
あぁ真央ちゃんの悔し涙…どこまで集中してないの、私028.gif
本番の合間に自分のダメダメさにうんざりしていたのでした。



ティータイムコンサートは無事終了。
90分後にロビーコンサート。着替えてハープを移動。



懐かしいなあ。確か10年程前、ここでロビーコンサート弾いたなあ。
M先生とセッティングを確認。
病院のスタッフさんにピアノ移動を手伝っていただきセッティング完了


再度着替えて、コンサートは始まりました060.gif



演奏中何かパタパタ音がすると思ったら!



うちの姪っ子ズの長靴の音。
何回も走っては、私に手を振ってる025.gif


この行儀が悪い子はどこの子?って思うと大体うちの姪っ子ズ…
まあカワイイから許してあげよう。


M先生の軽快なトークで、コンサートはどんどん進み。
日本の春の歌など口ずさんでもらったりと、9Fとは少し違う
曲目も演奏しました。
無事終了。


2回続けての本番でしたが楽しく演奏できてよかったです。
[PR]
by harpdiary | 2010-02-26 22:54 | 日記

アトラクション演奏

S音楽事務所を通じて演奏依頼を受けました。
仕事は叙勲された歯科医さんの祝賀会での演奏です。

本番前楽器を運んでたら
「川村さん?」と尋ねられ…へ???誰??と思ったら


「M田です]


ひぇ005.gif懐かしい高校の部活のM先輩!
音楽コースの先輩は,ちょこちょこいろんな場所で会うけど
M先輩は普通科だったから、お会いしたのは高校生ぶり!
思いがけない再会でビックリだったのでした。



大きな宴会場には、樽酒などお祝いモード024.gif
私達はウェルカム演奏と乾杯後のBGM。
ウェルカム演奏は粛々とした雰囲気の中演奏しました。


ご挨拶がたくさんあるとの事でウェルカム演奏後は、控え室待機。
お菓子大好きな私達。
季節限定のポッキーやチョコなど、
それぞれに持ってきたお菓子をお互いに分けあって
半分本番が終わったつもりで和やかに過ごしたのでした。



お呼びがかかり、再度演奏060.gif
さっきの粛々とした雰囲気はなくなって、
にぎやかな会場で音をかき消されつつ、一生懸命演奏していたのでした。
予定のプログラムより早く演奏終了。


カレスコメンバーとは本当に楽しい。
無事終了でほっとしたのでした。

この日の様子はカレイドスコープ・ブログ(コチラ)で、KちゃんのコメントがUPされています。
[PR]
by harpdiary | 2010-02-21 22:46 | 日記

久しぶりに金沢の音楽事務所からお願いされました。
Ⅰ川プレス工業株式会社の50周年パーティーでの演奏です。


金沢の音楽事務所からの依頼は,5、6年前よくありましたが
金沢のハープ人口が増えてるので,ここ最近は全然なく046.gif
とにかく久しぶりでした。



当日寒く雪混じりの雨。前日の大雪よりはかなり落ち着いていました。
フルートはカレスコYちゃん。
一昨日一緒に本番をやったばかり。


本番前,軽く確認を兼ねた合わせをして、
本番まで控え室で待機。
控え室までホテルのバックヤードを通るのですが、
久しぶりで方向感覚がなくなってしまい、おろおろ007.gif



今回の記念演奏は10分でモーツァルト、ミュージカル曲、
Yちゃんの楽譜でキレイにアレンジされた早春賦。


ものすごい静寂とライトで目がくらみそうになりつつ、
紹介され、おじぎ040.gif
ふと見ると、T中プレス工業のT社長005.gif
よくお会いするT社長は、後輩のお父さん。
知ってる方がいらっしゃったせいか、少しリラックス状態の私とYちゃん。
でもホテルの宴会場とは思えない、コンサートホールと同じ雰囲気の静けさ。



静寂の中響くモーツァルトは本当にステキで、
自分で演奏しながらモーツァルトってやっぱり天才なんだよねぇと
うっとりしそうになりましたが、カデンツは必死。
1フレーズたりとも手抜きできない。
美しい響きを壊すことなく最後までたどり着いたら、ものすごい拍手喝采038.gif
あぁ、お客様も同じようにモーツァルトの美しい響きを感じてくれたんだなあと、
とてもうれしくなりました016.gif



2曲めは、ミュージカル曲。
静寂は続いたままで、緊張に拍車がかかるけど、
ドラマチックなミュージカル曲の魅力たっぷりなこの曲。
気持ちよく演奏できました。


最後3曲めの早春賦はお馴染みの曲。
3曲めで集中が切れて来たかなあ…
前奏でやや指がもつれそうになってたら、Yちゃんも一瞬ミス。
ミスにめげずに先を急ぐ私達。
でも馴染みの曲はお客様が安心されたような、
和やかな雰囲気で聞いていらっしゃった様子。
ものすごい拍手喝采で記念演奏を終えました060.gif


乾杯後もBGMがあったので、袖で待機。
I川プレス工業株式会社の会長さんの挨拶が始まり、
「素晴らしい演奏に心が洗われました。
我が社の40周年の際にもフルートハープの演奏がありましたが…」
会社のご挨拶そっちのけで、私達の演奏を誉めて下さり
Yちゃんと目まんまるだったのでした005.gif



次の来賓の方のご挨拶も
「先程フルートハープの素晴らしい演奏が…」
ほめ殺し??003.gif
まぁ、けなされるより、ほめてもらう方がいいかあ!



乾杯で賑やかになった会場。
T社長がひょっこり顔を出して
「さっきの演奏よかったわ~フルートとハープって合うんやねぇ!」
よく演奏を聞いてもらう方にお褒めの言葉をいただいてほっ042.gif


そういえばT社長に演奏聞いていただく時、
私はソロ、Yちゃんはクラリネットとピアノのトリオ。
別々な演奏を聞いていらっしゃるT社長にフルートハープは新鮮だったようでした。


乾杯後のBGM、にぎやかな中で和やかに演奏していたら
お客様が飛び入りでマイクで話し始められ…


こうして私達の出番は短時間で終了。
おなかペコペコの私達。
隣りのビルのレストラン街でがっつり夕食をいただいて、帰路についたのでした。


私達の演奏で、お客様に喜んでいただいて
演奏家冥利に尽きるなあと、とても嬉しくありがたく思えたのでした053.gif
[PR]
by harpdiary | 2010-02-18 22:46 | 日記

T市民文化事業団主催
「市民のためのランチタイム ジョイフルコンサートVol.4」に出演しました。

このコンサート自体知らなかった私。
市の広報などちょこちょこ告知されてました。
今回は、Sさん、Tさんによるピアノデュオとの共演。
フルートのMさんとフルートハープでお願いされました。



奇しくもこの日は大雪。
なんてことでしょうー(ビフォーアフター風003.gif
お客さん来てくれるかなあ・・・??半ばあきらめ状態。
運転も楽器運搬もくじけそう・・・002.gif
とにかく行かねば!


会場は、S民プラザ2Fのアトリウム。
このスペースは、多目的なもので、コンサートもあるし、盆栽の展示など
いろいろです。
ここで、演奏するのは、10年以上ぶり。


リハーサル時に、山台のスペースを確認。
Mさんと合わせをして。
ピアノデュオとのお2人と最後のアンサンブル曲を合わせたり・・・
本番まであっという間でした。


本番前、チューニングで会場を見たら。
たくさんのお客さん。
ひとまず、ほっ042.gif


Mさんとモーツァルトの協奏曲第2楽章を演奏。
楽器の説明を手短に進め、さくさく演奏。
説明しながらお客さんの顔を見てたら、Nさん発見。
Nさんは、HPをリンクしてあるとやま豆新聞の方。
いろんな演奏会に足を運んでくださって、
感想を聞かせてくれたり、ご指摘くださったりします。
緊張するなあ。



演奏に事故は少々ありましたが、お客様の拍手に救われました。
控え室で時計を見たら・・・・
手短に演奏とトークしたつもりが、ものすごく時間オーバー059.gif
うわー、ピアノデュオのお2人ごめんなさいー040.gif


終ったー終わったー着替えよう!ってMさんに言ったら・・・。
「センパイ、最後に出番ありますよ」


すっからかんに忘れてた・・・いかんなあ。
控え室にいても、ピアノデュオのお2人が、ピアノの名曲を
華麗に演奏してるのが聞こえました。ステキ016.gif



ピアノデュオのお2人が終わって、アンコール。
カレスコでもよく演奏する「花のワルツ」
今回は、カレスコと演奏する部分も全然違うから、緊張。


カデンツを無事弾いて、残りはペダルのミスをしないように
細心の注意を払って、真剣勝負。
こうして、無事最後までたどりつきました。


本番後に、婦中のTさんからお花が。
「がんばっておられますね」というメッセージがお花についてました。
Tさんは、10年以上前にお仕事をいただいて以来、
私の演奏会をみつけては、ちょこちょこいらっしゃる方。
何のご案内もしていないのに・・・・申し訳ないくらいです。


とにかくこの大雪の日にたくさんの方にご来場いただきました。
本当にありがとうございました040.gif
[PR]
by harpdiary | 2010-02-17 20:56 | 日記


福光N部小学校ウィンターコンサートをお願いされました。

d0105922_22391674.jpg


~学校のHPより~

南砺市の「元気が出る学校支援事業」の一環として、
2月16日にハープ奏者の川村文乃さんと城宝泰子さんをお招きして、
「南部ウインターコンサート」を開催しました。
 クラシックからアニメの歌まで幅広いジャンルの演奏でした。
子どもたちの知っている曲が演奏されると、一緒に口ずさんだり、
体でリズムをとったりして楽しみました。
 コンサートの最後は、ハープとフルートの演奏に合わせて
校歌を全員で歌い、本物の演奏のすばらしさや楽しさを堪能しました。



Y中学校のI先生を通じてお願いされました。
福光町でのお付き合いは10年近く。
Y中学校、H中学校では何度も演奏してますが、小学校は初めて。

このN小学校は、中学校があるところから
結構距離があるのどかな地域でした。
雪がしっかり残ってて005.gif

小学校全校生徒のみなさまに
楽しんでもらえる曲目を組むのが難しかったけど
今回は、フルートとハープの美しさを感じてもらえるといいなあと思い、選曲。


フルートのYちゃんには、今回ピッコロソロも吹いてもらいました。
私はおやすみで、生徒さんの様子を眺めていたんだけど
Yちゃんの演奏に合わせて、リズムをとってる子もいました049.gif


生徒さんと演奏する曲が数曲あって
とっても元気な歌声、リコーダーでこちらも元気になれました。
生徒さんの明るい笑顔が印象的で。
子供ってエネルギーの塊なんだねぇ003.gif


福光町の歌「瞳に映してごらん」も演奏しました。
この曲は、Y中学校でもH中学校でも聞いた馴染みの曲。
バカに出来ない。
なんてったって、、作曲三木たかしさん 作詞荒木とよひささんという
ゴールデンコンビ。
演歌チックではなく、とてもさわやかな曲。
実際に演奏してみて、曲のよさがわかりました060.gif


あれやこれやと曲目を盛り込みすぎて
最後は、猛ダッシュで演奏してしまいました。反省040.gif

いろいろとお世話くださったT先生。
本当に温かい方で、こんな先生と小学校時代出会えたら・・・と思いました。


演奏後、教室に帰る生徒さんたちに手を振られて。
生徒さんの明るく温かい雰囲気が印象的な本番でした。
[PR]
by harpdiary | 2010-02-16 22:37 | 日記

富山Sティフィルハーモニー管弦楽団第32回定期演奏会に
エキストラ出演しました。
今回の曲は。

スメタナ作曲 交響詩「高い城」

詳しくは。


~Wikipediaより~

スメタナは1856年から1861年まで、故国ボヘミアを離れて
スウェーデンのヨーテボリでピアニストおよび指揮者として活躍。
『わが祖国』(わがそこく、Má Vlast )は、代表的な作品で、
1874年から1879年にかけて作曲された6つの交響詩から成る連作交響詩。
「ヴィシェフラド」、「ヴルタヴァ」、「シャールカ」、「ボヘミアの森と草原から」
「ターボル」、「ブラニーク」の6曲が作曲された。

第1曲:ヴィシェフラド(Vyšehrad)
1874年に作曲された。『高い城』と訳されることもあるが、
この曲はプラハにあるヴィシェフラド城を題材としている
。かつてこの城はボヘミア国王が居城としていたこともあったが、
戦乱によって破壊された。
その城跡で吟遊詩人がいにしえの王国の栄枯盛衰を歌う、
というのが曲の内容である。この作品の冒頭にハープで現れ、
全曲を通じて繰り返し用いられる主題の最初の部分には、
スメタナの名前の頭文字B.S.(=B♭-E♭)が音として刻まれている。




以前ご一緒したたくさんプロオケのエキストラをしている
Sさんが、カンベンしてほしい曲の1つとして挙げていたのが
この「高い城」
私、全然この曲を知らなくて・・・・。
聞いてみたら・・・・。


これってハープ協奏曲???ピエルネ??005.gif
ピエルネの小協奏曲を彷彿させられるとても美しい曲。
とかくハープが目立つ曲056.gif




だって、ハープのソロから始まるんだよ。ビックリ005.gif



譜読みして、楽譜通り弾くのが結構面倒くさい。
とりあえず、音源どうかな??
3枚ほど、CD聞いたら、演奏者によって違う。
楽譜通りは1枚だけ。あとの2枚はアレンジされてました。
わかるわかる045.gif弾きづらいもん。




楽譜とにらめっこした挙句。
楽譜通り演奏することにチャレンジ。


指がぶつかったりで(爪のノイズがする)
結局、異名同音を上手に使い、極力楽譜通り弾くことに。
地味にたくさん練習して、異名同音を体に染み込ませました。




ソロがあちこちに、ちりばめられたこの曲は
油断禁物。これでもかーこれでもかーとソロが・・・025.gif



1人で練習してる時完璧でも、オケの中で完璧じゃない意味ないもん。
本番までの2ヶ月間。毎日毎日弾きました。





当日朝リハーサル。




朝がめっぽう弱い私。
当然頭も指も動かない・・・・007.gif


ありえないくらいぐじゃぐじゃ。こけるとミスって連鎖するんだよねー。


だめだー、こりゃ。
本番の集中力にかけるしかないー045.gif


なのに。
練習後もぼーっとしていて。空き時間の時間配分を間違える・・・・。



059.gif やばーい 007.gif 時間がないー 059.gif



パン屋さんにかけこみ、あれこれ食べる064.gif
あれ??どう考えてもこれって、食べすぎ???
時間ないくせに、なんで?こんなに、がっついてるんだろ???
落ち着いてない・・・・ふわふわ浮いてる気分・・・。




そして、時間に迫られ、慌ててチューニング。
今回は冒頭からソロだし、1度舞台袖に下がったら、指が冷えそう・・。
時間ギリギリまでチューニングしよっと。
時計が見えないせいもあって、ここでも時間配分を間違える・・・。


予ベルが鳴る。チューニングを続ける。




なかなかみんな入ってこないなー002.gif
チューニングをさっさと済ませたせいで、手持ち無沙汰。
なんか不安になtって、結局舞台袖に。
オケメンバーと談笑してるうちに、本ベル。



緊張が走る。でも落ち着かなきゃ。


060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif



Oーバードホールに響き渡るハープの音色。
あー贅沢な時間だなあ053.gif


なんて、考えたのは一瞬。



ソロに必死。集中。
一瞬指がもつれそうになったけど、先へ先へ。
練習を思い出しながら弾きました。



1回目のソロ、ホルンとのユニゾンも無事終了。



問題のカデンツ。
リハ後に、オーボエのKさんにダメだしをくらったところ。
ハープソロの後、木管と合わなかった。
Kさんの言うとおり、一瞬ブレスをとる。



ぴったり合った。リピートしてもう1回。
ここでも大丈夫049.gif
Kさんのおかげでなんとかなったー。


あとは、オケとのトゥッティ。
ここは、楽しむ。他の楽器との響きを確かめながら。

しばらく待って。
とどめのように、ソロがバンバンある。



気を抜かないように。もう1回張り詰めて。
丁寧に。



こうして無事最後までたどりつき、終了。
この曲の役目をなんとか無事に果たしましたー024.gif




演奏後の打ち上げでは、楽しく飲み068.gif068.gif
お江戸転勤が決まったN先輩と別れを惜しみ
あまり打ち上げに来ない高校の同級生Y君がいたので
懐かしい話と現状報告をしながら、和やかに過ごしましたー。



演奏される機会が少ない「高い城」
しかもOーバードホールで、贅沢だねぇ032.gif
貴重な演奏機会に感謝の気持ちでいっぱいになりました040.gif
[PR]
by harpdiary | 2010-02-07 23:12 | クラシック 音楽

アトラクション演奏

フルートのYちゃんからお願いされました。
以前もご依頼いただいたN医工さんの懇親会です。


新たに新築した工場の竣工記念のパーティーでの演奏でした。
ウェルカム演奏と乾杯後、歓談中での演奏。
にぎやかな場面での演奏。
何回もご依頼いただいた方からのお仕事の場合、
曲目がワンパターンにならないように選曲が難しい…
曲目はYちゃんにお任せです。

本番前に確認の合わせをして準備。
ウェルカム演奏は、無事に終了060.gif


乾杯後1回めBGM。にぎやかな雰囲気での演奏でした。
これも無事終了。

1回目終了後、控え室へ。


乾杯まで何人かの来賓の方がご挨拶なさってて
「ペンタ●ン竣工おめでとうございます」と
口々に言うので、Yちゃんに

「ねーペンタ●ンって、どこの国??」と聞いたら。


「滑川です」 

がーん。カタカナだから外国だと思ってたー。おバカな私。
どうやらペンタ●ンは建物の名称だったのでした・・・・
Yちゃん失笑003.gif



程よく時間が過ぎて2回目のBGM。
にぎやかだろうなあと思いきや。

YちゃんのMC進行でミニコンサートっぽい雰囲気に。
お客様は真剣。
ひえ~っ!心の準備が・・・・008.gif
YちゃんのスムーズなMCに会場は、和やかないい雰囲気。
最後まで順調に進みました。


すごく急に頼まれたお仕事でしたが、Yちゃんとは長く仕事しているおかげで、
なんとか乗り切れた本番でした072.gif
[PR]
by harpdiary | 2010-02-01 21:56 | 日記