アトラクション演奏

先月の本番で産休に入ったはずの私。
ところが、年末に。

「どうしても、ハープの演奏が聴きたいというお客様が・・」

との、S音楽事務所のお願いで、引き受けました。
まあ。予定日は3月9日だし、ぎりぎり2か月前かー。ということで引き受けました。

今回は、ホームパーティーでの演奏。
会場はお客さんのご自宅。
すごいね、贅沢だなあと思い、伺ったところ、豪邸。
だけど・・イヤな予感。


ひょっとして、会場、2階かも???


予感的中。



妊娠8ヶ月を目の前に、2階にハープを運ぶなんて、無謀すぎる!!!
でも、引き受けたからには仕事なのだ。
やらなきゃいけないのだ。

ゼーゼー言いながら、ハープを上げて。
うーぅー、命がけだよ、こりゃこりゃ。


とにかく、なんとかハープを上げて。
調弦して、準備して。
演奏をちゃんとしなきゃ。
絨毯のお部屋は、音が吸われるので、苦しい部分もありましたが。
演奏は無事終了。


そして、命からがら、ハープを下して。


新年初仕事は、思いがけない大変なものでしたが
出産前の仕事としては、やりきった感いっぱいでした。
[PR]
by harpdiary | 2014-01-05 19:21