昨年に引き続き、K高校の定期演奏会に出演しました。
例年通り、生徒さんが弾けない曲を私が弾きます。

アルチュニアンのトランペット協奏曲。
高校の大先輩で、東京フィルの首席奏者Fさん。

Sティフィルで、この曲をご一緒したのが
なんと14年前。
T商業高校の定期演奏会でやったのが、6年前。


過去2回やったのに、あんまり思い出せず、
自分の記憶、あてにならないなあ。


高校生、変拍子大丈夫かなあと思ったけど
若者は、つかむと問題ないよね。



F先輩の熱い本番の演奏を聞いて、私もまだまだ頑張らないと!と思った本番でした。
[PR]
by harpdiary | 2014-08-17 11:15