2009年 06月 16日 ( 1 )

H保育所保育参観

富山市内にあるH保育所に再度演奏を依頼されました。
前回の様子は(コチラ


富山Sフィルの団員で保育士さんのI先生から

「所長さんの強い希望で保護者の方々にも、川村さんの
ハープを聞いてもらいたいと思って016.gif




うれしいお言葉をいただきました。
保育参観日の自由参観の時間に、
ハープの演奏を聞いていただくことになりました。




今日は平日。
共働きの多い保護者の方々も多いだろうしなぁ・・・と思っていましたが
意外にたくさんの保護者の方がいらっしゃいました。




そして、演奏開始060.gif
45分の演奏とお話。どちらかというとお話多めのコンサート。



この本番の2日前。
左手の人差し指、爪の横に大きな虫さされ。
生ゴミ捨てる際に刺されたみたいで
(厚手のゴム手袋してたのに上から刺されたようです)
膿んで、指が腫れあがってました002.gif



弦に直接触れる部分ではないのですが
弦をつかむ際に、必ずぶつかる箇所。



朝、家で音出ししたら、弦をつかもうとする度に走る激痛・・・。



曲目を変更しようとも思いましたが
今日の聞いてくださる方、人生の中でハープの演奏を聞くのが
ひょっとして最初で最後かも???と思うと
やはり、聞いてほしい曲目を演奏せねば!と思い直しました。



1曲目、おそうおそる弾いて、傷みを怖がってましたが
曲に集中すると、傷みは忘れ。
最後まで順調に行きました。



指の傷みもあるせいか、この日は、順序だてて話そうとするけど
あまり上手く話せず・・・・・カミカミMC007.gif


上手くはできないけど、とにかく一生懸命話しました。
音楽の成り立ちや歴史について、とても簡略化したものですが。


そして、45分はあっというま。



温かい拍手をいただき、無事終了しました。
終了後、I先生に
「すごくよかったわ016.gif」とお褒めの言葉をいただき
後日お会いした際にも、
「保護者の方から好評でした053.gif」と
ありがたいお言葉をいただきました。


不意の虫刺され。
予測不可能だけど、やっぱり気をつけなきゃなあと実感した本番でした。
[PR]
by harpdiary | 2009-06-16 22:49 | 日記